岡村 拓真 さん

キヤノン株式会社
周辺機器事業本部 品質保証センター

■経歴

2006年 宇部市立常盤中学校 卒業
2011年 宇部工業高等専門学校 電気工学科 卒業

■仕事紹介

 私はキヤノンでレーザービームプリンタ(以下、LBP)の品質保証業務を行っています。LBPとはプリンタの一種で主にオフィス中心に利用されるプリンタです。 私の所属する部署は、お客様が安心して使える様に、LBPの品質を確認・向上するための部署です。私はその中で、特に電気分野に関する品質保証業務を行なっています。例えば、静電気によってLBPが壊れたりしないか確認する品質試験や、万が一、電気基板が壊れた場合でも、お客様の安全に影響を及ぼさないか確認するショート試験等を行なっています。キヤノンの品質は世界トップクラスであり、常に誇りと、品質を低下させてはいけないという強い使命感を抱き日々の業務を行っています。

■後輩へのアドバイス

 私が現在行なっている仕事は、電子回路に関する知識や基板加工の為のハンダ付け技術など、宇部高専電気工学科で学んだ知識・技術を使う機会が多く、とても役立っています。宇部高専は自由な校風で、さまざまなことにチャレンジできる仕組みが有ります。例えば、地域の小学校に出向いて電気の授業を行い、人に教えるという経験ができます。 この様な経験により、社会人として必要なコミュニケーションスキルを養う事も出来ます。また宇部高専では5年間一緒のクラスで共に学ぶため、卒業した後も一生の付き合いができる仲間を得ることができます。

 宇部高専では、さまざまなことにチャレンジでき、視野を広げることが出来ます。そして、自身の今後の人生に役立つ何かを見つけることが出来ます。このようなすばらしい宇部高専電気工学科で、素敵な高専ライフを送ってください。

Page Top