先輩からのメッセージ

自分で動き出さないと何も始まらない

本村 亮さん

中国電力(株) 平成26年3月卒業 48期生 宇部市立黒石中学校出身


 宇部高専に入学した大きな理由は、中国電力(株)に入社したかったからです。 幼い頃から発電所の見学をする機会が多く、自分の将来や進路を考えた時にこの学校なら実力を積み重ね、 自分の力を最大限に発揮できると思い入学しました。入学してからは常に文武両道を心掛け、勉学では上位を維持し、 部活動ではキャプテンを務めるなど自分を高めるために様々なことに挑戦してきました。
 私が特に学校生活を送る上で大切だと感じたことは常に目標を掲げ、それを成し遂げることです。 宇部高専は自由な校風ということもあり、努力次第で自分を大きく成長させることができる場所だと思います。 自分で動き出さないと何も始まりません。高専は5年間という長い学校生活を送ることになりますが、 終わってみればあっという間です。そんな5年間を有意義に過ごせ、就職や進学にも有利な点が宇部高専の 最大の魅力だと思います。皆さんもこの宇部高専で夢を叶えてみませんか?

(学校案内2015より抜粋)

切り開ける自分の未来

齋藤 広樹さん

中国電力(株) 平成24年3月卒業 46期生 山口市立鴻南中学校出身


 宇部高専の最大の魅力は、それは未来に多くの選択肢を開くことができるところだと思います。 私の同級生の就職先を見ても、多様な分野の、しかも大手と言われるような会社が並んでいます。 また、大学や専攻科に進学していく卒業生もいます。 このように、努力次第で、未来を自分で切り開いていけるという醍醐味が宇部高専にはあります。
 私は電気工学科で5年間を過ごし、最終的に中国電力へ就職しました。 在学中は進学するか、就職するか、または就職先をどこにするか非常に悩みました。 他のではできないような贅沢な悩みだったと、今になってよく思います。 自分の適性を見極め、学び、それに向かうことのできる環境に恵まれています。
 宇部高専の学生は就職するにおいて非常に有利な環境にあると言えます。 それでいて、5年という期間の中で自分が自由に使える時間を多く持つことができます。 その時間を使って得られるものは計り知れません。 私は非常に充実したキャンパスライフを送ることができました。 あなたも宇部高専で中身の濃い学生生活を送ってみませんか?

(学校案内2014より抜粋)

長田 将俊さん

関西電力(株) 平成22年3月卒業 44期生



 私は卒業した時、心から宇部高専電気工学科に入学して良かったと思い、宇部高専に感謝しました。 理由は、楽しい学生生活を送りながら希望の進路に進むことができたからです。 電気工学科では電気のことはもちろんの事、プログラムや通信といった私達の生活にはなくてはならない 技術の基礎となる学問を幅広く学ぶことができます。 また、私の感じた電気工学科の一番の魅力は、「将来の選択肢が幅広くある。」ということです。 進路には大きく分けて就職と進学があり、そのどちらも実績あるものとなっています。
 就職では、電気はどの企業においてもなくてはならないものであり、たくさんの求人募集があります。 進学では、専攻科や国公立大学の編入等があります。 どちらの進路においても、多くの選択肢から自分でやりたい事を選べます。 そして、学生生活でも自分でやりたい事を選ぶことができます。 部活動に入り優勝目指して頑張る事、勉強を頑張り進路に役立てる事、学生会に入り学生生活を盛り上げる事、 課外活動で社会勉強をすること等々、自分で自分の生活を変える事ができます。
 このように宇部高専では学生生活から進路まで自分のやりたい事ができます。 ぜひ宇部高専に進学して楽しい学生生活を送って希望する進路に進んでください。

(学校案内2011より抜粋)
Page Top